リテール配送を担う【販売物流の輸送供給力】

企業特長

リテール配送を担う販売物流の輸送供給力

合通トラスコの「販売物流」では、大阪南エリアにおけるお客様からのオーダーを ❝4つの要素❞▮大阪南部エリアの道路・交通情報の把握力▮ルート設定力 ▮ご納品先様との信頼構築▮販売物流部総合力(含む倉庫オペレーション等)を即座に組み合わせ、1日数百件におよぶ大阪南エリアの飲食店様や小売店様などへ向けて、自社小型車輌約60台にてルート配送を行っています。

▮大阪南エリアの道路事情・交通情報把握力が輸送効率化を実現する

合通トラスコの「販売物流」は、配送周辺エリアおける 道路事情や交通規制など、変動する交通事情を的確に把握することに注力しています。地域に密着した配送網だからこそ、通勤・通学・悪天候などの条件により、事故の未然防止にも欠かせない情報にもなります。例えば…

・ 通学時間帯やそれに伴う道路の規制情報
・ 悪天候時の危険道路の回避対策
・ 一方通行などの道路事情の把握
・ 時間帯ごとの駐車スペース情報
・ イベントやお祭りなどで発生する交通規制情報 …など

 配送エリア周辺の道路事情や交通情報を収集・更新・共有することにより、効率的なルート設定が可能となっています。

▮乗務員経験とチーム力が、効率的なルート設定を実現する

合通トラスコの「販売物流」では、乗務員が「配車チーム」を兼務する体制を構築しています。 乗務員としてさまざまな条件下での配送経験をもち、エリア特性も熟知しているからこそ、

・ 大阪南エリアの周辺道路・交通事情
・ ご納品先様の条件等のルート把握力
・ 乗務員間のスムースなコミュニケーション力
・ ルートナビゲーター*の起用
・ コンプライアンス
・ 倉庫オペレーションとの連動        など

 を即座に融合させ、大阪南エリアにおける1日最大約数百件におよぶ納品先様 への最適なルート設定を可能にしています。*ルートナビゲーター=ルート配送時のコンプライアンスと輸送品質の維持・向上の為、乗務員に同乗する独自に設定したポジション。女性スタッフも活躍中。

▮ご納品先様との「信頼」構築こそ、私たち「トラスコ」の原点

合通トラスコの「販売物流」では、お客様(荷主様)の営業の「顔」としての自覚を持ち、納品先様との積極的なコミュニケーションを図るように心掛けています。▮ご納品時におけるご要望の変更 ▮道路事情等における緊急時の納品情報の提供 ▮お客様の商品情報の提供…など 、納品先様の状況把握とご納品先様との日々の接点を大切にし、配送品質において納品先様との「信頼」を築けるよう努めるとともに、お客様(荷主様)への「信頼」ひいては、地域の皆様への「信頼」に繋げていけるようサービスを展開したいと考えています。

 

logo